100均での購入節約術!便利グッズや文房具はお得?

100円ショップ

お金にいつも苦労している庶民の味方なのはもちろん100均ショップです。

スーパーや専門店で購入すると高いアイテムも100均で購入すれば相当のお金が浮き、節約術として最適です。ただしいくら100円といえどすぐに壊れたり、性能が満足できないものもあります。

つまり当たり外れがあるのですが、その中でも何が当たりで外れなのかをご紹介します。まずは外れのほうから紹介しますが、ボールペンなどの文房具はお勧めしません。というのも元々が100円相当で販売されている商品ですので、わざわざ100均で買うほどのものではないからです。

5本とか10本とか入ってるやつもありますがすぐに壊れたりしてむしろ不便です。当たりのほうとしては便利グッズとしてキッチンや掃除に役立つものはお勧めします。というのもこういった商品は量販店などでも500円以上はする物が多く100円ではまず購入できないためです。

購入節約術の基本として元々その対象商品がいくらで販売されているかというのを調べておき、そこからどれくらいの差額があるかで判断します。文房具やお菓子はあまり大差がないのでお得とはいえません。しかし差額が大きすぎると性能差の問題が出てくるのでその点も留意します。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 引越料金も節約したい 引越業者に依頼する際に心配になるのが引越料金ですが、依頼する時期によってかな…
  2. 今や携帯電話は必須のアイテムですが、気になるのが通信費ではないでしょうか。 通信費を節約する為のポ…
  3. 自転車の女性
    近年、エコという言葉が広く一般的に聞かれるようになりました。 地球環境に優しいものを利用しよう、限…
ページ上部へ戻る